JCMA ENERGY

お問い合わせお問い合わせフリーダイヤル 0120-010-015

太陽光発電用語集

太陽光発電用語集

太陽光発電に関連する用語をご紹介します。

タ行

耐火
火熱に強く燃えにくいこと。高温にも耐えることができる。
耐雪
積雪・降雪によってかかる負荷に持ちこたえることができること。
耐風
強風に耐えることができる。
太陽光サーチャージ
固定価格買取制度によって値上がした電気料金の値上がり分の名目。毎年見直しが行われる予定。
太陽光発電
太陽光のエネルギーを電気エネルギーに変換する発電方式。光起電力効果を利用太陽電池を用いるのが普通です。
太陽光発電協会
通称JPEA、一般社団法人太陽光発電協会は経済産業省が定めた住宅用太陽子発電導入支援対策費補助金交付要綱に基づく補助事業者です。
太陽光発電システム
太陽エネルギーを電気エネルギーに変換する装置一式をさします。
太陽光発電所
太陽光で発電が可能な設備がある施設のこと。屋根設置型・野立て設置型・壁設置型など様々なタイプがある。
太陽光発電普及拡大センター
通称J-PEC。太陽光発電教会内に設置されていて、主に太陽光発電システムに関する補助金交付申請の受付や審査、交付金額の決定や支払いを行っています。
太陽光発電補助金制度
J-PEC 太陽光発電普及拡大センターが取りまとめている補助金制度。2014年4月1日国からの補助金は終了しています。
太陽光発電促進付加金(太陽光サーチャージ)
太陽光発電における売電価格の引き上げによって、電気料金にあわせて徴収されることになった電気料金の一部。太陽光発電による売電の買取は電力会社の負担によって行うのではなく、全国民が負担する制度のため新たにあわせて太陽光サーチャージが課金されています。
太陽光電池
光エネルギーを電気に変換する機器。多結晶・単結晶・CSIなど様々な種類があります。
太陽光電池アレイ
太陽電池モジュールを複数配列して、架台に設置した、一単位。太陽光電池セル/太陽電池パネル/太陽光電池モジュールソーラーパネルや太陽電池モジュールとも言います。太陽の光エネルギーを電力に変換するための機器です。
ダブル発電
ダブル発電とはエネファームと呼ばれる設備を導入し、太陽光発電システムとともにガスのエネルギーも併用して発電するシステムです。具体的には、電力会社から買った電力を蓄電しておくことができる家庭用蓄電池や、発電時の排熱を有効利用して給湯に使うことができる「エネファーム」や、都市ガスやLPガスを燃料とするガスエンジンで発電を行い、その際に発生する排熱を給湯などに利用する「エコウィル」などを併設したシステム。ダブル発電の場合は、自家発電により得られた電力を家庭用消費に充てられるので、その分、売電に回す電力量が増えることになるため、売電単価が低く設定されています。
短期荷重
風圧や地震などの過重の際にまれに短期間のうちに太陽光モジュールに過重がかかります。短期間にかかる荷重を短期荷重といいます。長期間過重がかかるものの1.5から2倍の大きさを想定します。
多結晶シリコン太陽電池
現在主流になっている太陽電池の一つ。変換効率は単結晶には劣りますがた単結晶より安価です。熱に弱いですが比較的安定して発電を行います。
断熱
熱を通さずに、家の中を快適に保つ方法。外温の影響を受けませんので夏は涼しく、冬は暖かくなります。
垂木固定方式
屋根に太陽光モジュールを設置する方法の一つ。垂木とは屋根の板を支えている部分で強度が高いため、太陽光モジュールはかなりの重量になるため、強度が高いことが重要です。
単結晶シリコン太陽電池
最も歴史のある太陽電池のタイプです。発電能力は高いですが比較的高いです。熱に弱いですが比較的安定して発電を行います。
単独運転
自家用発電設備が接続される一部の電力系統が系統電源と切り離された状態において、自家用発電設備から線路負荷に電力供給または電圧印加している状態。
短絡電流
太陽電池セの出力端子を短絡にしたときの両端子間に流れる電流。
蓄電器
電気エネルギーを蓄えることができる装置。昼間に電気を蓄えて夜に電気を使用するために用いられることがほとんど。
長期荷重
積雪などで長期間過重がかかることを想定した過重。
直列接続
複数の電源や回路素子などを縦一列につなぐこと。
直流電力
時間によって正負が変化しない電流のこと。太陽電池で発電された電気は直流であるが、家庭用で使う電気は交流のため、そのままでは使用することができないため、変換する必要がある。
低圧連系
発電設備の発電量が50kW未満の場合に連系できる区分です。高圧連系に比べると、電気主任技術者の選任が不要で合ったり、必要な手続きが少なかったりします。
定期点検
太陽光発電システムはメンテナンスフリーではなく定期的にメンテナンスが必要です。メンテナンス内容は各メーカーによって異なるため、各メーカーに確認するようにしましょう。
点検口
屋根裏や床下に出入りすることができる場所。普段はあまり目にすることがありませんが太陽光発電設備の設置のときに必要になる可能性があります。
電圧
電気を押し出す力でV(ボルト)という単位を使います。一般住宅用の電圧は100Vにされています。
電圧上昇抑制機能
パワーコンデイショナの機能の一つ、電圧の上昇を止める機能のこと。
電気工作物
電気供給するための発電所、変電所、送配電線路をはじめ、工場、ビル、住宅などの受電設備、屋内配線、電気使用設備などの総称。一般用電気工作物、事業用電気工作物、自家用電気工作物、電気事業用電気工作物がある。
電力交換効率
パワーコンディショナに入力される直流電力を交流出力電力に変換する割合を示します。高ければ高いほど電力損出が少なくなります。
電力系統
電気を送るためのインフラのこと。需要家の受電設備に供給するための、発電・変電・送電・配電を統合したシステム。各電力会社がそれぞれの電力系統を持っています。
電力受給契約
太陽光発電システムで発電した余剰電力を電力会社に売る契約。
電力量計
余剰電力(売電)と需用電力(買電)を測定するための機器。産業用の場合は売電用のメーターしかない。
特定家庭用機器再商品化法
別名:家電リサイクル法。家庭用電化製品のリサイクルを推進するための法律。
特別高圧
2MW以上の発電できる発電設備が連係できる区分。
独立運転
少量電力系統と接続されていない付加に電力供給している状態。
独立系太陽光発電システム
商用電力系統から独立して電力供給する太陽光発電システム。
トランス
変圧器。交流電圧の高さを、電磁誘導を利用し変換する機器のこと。
独立電源
街頭などに設置されているもので、商用電力系統と連係することなく、昼間に発電した電気をバッテリーに蓄えて、必要に応じて使用するシステム。
ドットポイント工法
強化ガラスコーナー部に穴を開けて、ボルトで指示して構造体に固定する工法。ガラスの透明感が強調される仕上がりになる。

お問い合わせ

太陽光発電に関するあらゆるご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-010-015

資料請求・お問い合わせ