JCMA ENERGY

お問い合わせお問い合わせフリーダイヤル 0120-010-015

太陽光発電用語集

太陽光発電用語集

太陽光発電に関連する用語をご紹介します。

英字

ALC
軽量気泡コンクリートのことです。コンクリートの強度、断熱を保ちつつ軽量になっていっる素材です。
BEMS
ビル内のエネルギー管理システムの意味です。
CIS太陽電池
太陽電池の種類の一つ。ほとんどの太陽電池とは違いシリコン型の半導体を使用しています。使用しているのは銅・インジウム・セレンを材料とした化合物で製造した太陽電池です。安価ですが変換効率がシリコン系より劣ります。
CIGS太陽電池
CIS太陽電池の種類の一つ。CISが銅・インジウム・セレンを材料にしていたのに対してガリウムが追加されています。CIS太陽電離より高性能で、高温時に変換効率が低下しにくいです。発電効率はやはりシリコン系に劣ります。
CSR
企業の社会的責任の略。太陽光発電が温室効果ガスの排出を抑えることから企業のCSR活動として受け取られています。
ECHONET Lite
HEMSと接続機器、スマートメーターをつなぐ通信規格のことです。
EPC
「設計・調達・建設」を表すそれぞれの単語の頭文字です。工事を含む一連の流れを表します。
EPT
エネルギーや生産システムの性能を表す指標。エネルギー生産システムから破棄にいたるまでのそうエネルギー量がそのシステムによって発電されるエネルギーにより回収されるまでの機関のこと。
FIT
固定価格買取制度の略。一定期間、国が定めた電気料金で電力事業者は電気の購入をしなくてはいけない法律です。
FRT機能
電力系統全体の電圧・周波数を維持するための機能。
HEMS
ホームエネルギーマネジメントシステムの略で、家庭のエネルギーを管理するための機器やシステムです。エネルギーを「見える化」「自動制御」することで効率よく省エネができます。
ICT環境
デジタルテレビや電子黒板・パソコン・構内LANなどを駆使し、最先端の情報通信技術を使用する環境のこと。
IRR
投資効果の指標の一つである内部収益率のこと。投資額が同じ場合、収益額が多く、収益の回収が早いほどIRRの数値は高くなります。IRRが高いほど良いといえます。
IPP
独立系発電事業のこと。
J-PEC
太陽光発電普及拡大センターのこと。太陽光発電教会内に設置されていて、主に太陽光発電システムに関する補助金交付申請の受付や審査、交付金額の決定や支払いを行っています。
JET
電気製品の安全性などを検査し、認証を行っている機関のこと。正式名称:一般社団法人 電気安全環境研究所で略語のJETで表されることのほうが多い。
JET認証
JETの認証を取得している製品のこと。現在は国からの補助金はなくなっていますが、以前はJET認証を取得指定なけば補助金の対象外とされていました。
JPEA
正式名称:一般社団法人 太陽光発電協会太陽光発電システムに関連する技術の確立や普及促進・産業の発展を目的とした団体。
kW
エネルギー、電力量をあらわす単位。1kW=1,000W
kWh
Wは電気の単位です。家電製品で使用する電力の大きさに使われますが本来は電気の仕事量をあらわします。Whは一時間あたりの仕事量を現します。
PCS
パワーコンディショナ略語です。
PID
高電圧により誘発される出力低下のこと。高電圧の太陽光発電システムにおいて、フレームとセルの間に大きな出に差が生じることにより漏れ電流が発生し、モジュールそのものの出力低下を招く。PID現象が発生する最大の条件は高電圧、かつ高温多湿の場所では起こりうる可能性が高い。
PPS
新電力ということもあります。大手一般電気事業者(北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、四国電力、九州電力、沖縄電力など)とは別の、特定規模電気業者のことを指します。
PV
太陽光発電(photovoltaicmの略)
RPS法
2003年4月に施行された、電気事業者による新エネルギーなどの利用に関する特別処置法。新エネルギーなどの利用を推進していく法律。
S.I.
システムインテグレーションの略。企業を表す言葉で、複数のシステムを集めて一つにまとめあげ、それぞれの機能が正しく働くように完成させるような企業のこと。

お問い合わせ

太陽光発電に関するあらゆるご相談・お見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-010-015

資料請求・お問い合わせ