小型風力発電 取扱機器|C&F Green Enargy

C&F Green Enargy

C&F Green Enargy社について

C&F Green Enargy社は、1989年創業のC&Fグループの風力発電機部門として2006年に設立され、小型風力発電機の専門メーカーとして製造を開始しました。
約10年で小型風力発電機のCF20だけでヨーロッパを中心に全世界で1,000基以上の設置及び稼働運用実績があり、高い信頼性と安定性があります。

CF20 JAPANについて

日本対応仕様として、20kW以下の小型風力発電機を開発されたのが「CF20 JAPAN」です。大きな特徴は以下の通りです。

独自の制御装置で安心の24時間遠隔監視

アイルランド本社に設置された専門チームが、24時間365日監視し制御しています。
また、事業者様も所有する小型風力発電機の状態を、インターネット上でリアルタイムに確認する事ができます。

風向自動追従機能

風車上部の風向風速計は本体内部に搭載されているコンピューターに接続しており、リアルタイムで風向を自動追随します。
また、風速によって翼の迎角が最も効率の良い角度に制御され、発電量の最適化を実現します。

独自技術による設置工事の短期化

独自技術による自立式油圧シリンダーにより、基礎工事が完了した状態で、一基あたり約5分程度で自立可能な仕組みになっています。これにより、設置工事だけでなくメンテナンスも簡単に行う事が可能です。

製品仕様

カットイン風速 2.2m/秒
最大出力 12kW
定格出力 19.5kW
定格風速 9m/秒
最低稼動風速 2.2m/秒
年間出力 【風速5m/秒】43,799kW
【風速6m/秒】66,299kW
【風速7m/秒】83,249kW
ローター直径 13.1m
支柱の高さ 20m
羽根 グラスファイバー・ビニルエステル
タイプ アップウィンド
発電機 永久磁石使用のラジアルタイプ
ブレーキシステム アクティブブレードピッチ制御
モニタリング インターネット接続
限界風力 60m/秒
稼動限界気温 -10℃ ~ 40℃
定格騒音値 60メートルにて45dB(a)
EPC
?????
??
???????