融資(与信)

融資(与信)について

融資にて導入を検討している事業者様は、発電所の概要や工事費用が算出できると予審を通されると思います。
太陽光発電導入の際の融資元は大きく分類すると3つあります。

融資元 金利 備考
日本政策金融公庫 1.6%~1.7%程度 金利に担保認定費用が含まれている。
銀行 1.7%~2.3%前半 個人信用力、資産運用状況が重要になってきます
ソーラーローン 2.455~2.8% クレジット会社によって保険の有無など差があります。
団信に加入しておらず金利が安い場合もあるので、
契約内容をしっかり調べる必要があります。

   

ソーラーローンA社の与信の際に必要なもの

個人の場合 法人の場合
・2年分の所得証明 ・2年分の決算書類
・ソーラーローン申込書
・発電所導入の際の施工費込みの総費用(御見積書)
・発電シミュレーション(売電収入)
・事業計画書類(設置住所、接続契約申請書類、割付図等)

※本当に事業をするという意欲と証明が必要です。