施工後チェックに関して

施工完了後のチェックご希望の方へ


分離発注で費用は抑えられたけど、工事が別だとやっぱり心配・・・
そんな場合にはぜひ日本住宅工事管理協会にご相談下さい!
当協会にて部材をご購入の方は、無料で施工チェックさせていただきます。
確認後、問題がありそうな場所を資料にまとめてご提出致します。
施工方法が分からなければ、日本住宅工事管理協会が施工をサポート!
設置に不安があっても第三者がしっかりチェックしてくれるので、
分離発注でも、自分で施工を行っても、安心して太陽光発電事業が行えます。






太陽光発電所の部材購入は日本住宅工事管理協会へお任せ下さい!!

太陽光発電キット・部材販売はこちら>>

 

 

点検内容について

点検内容は以下の通りです。

点検内容
太陽電池パネル パネル、架台の固定確認 ガラス、フレームの破損確認
配線保護材、支持材の確認 ケーブル類の接続確認
接地取付工事の確認 防水処理の確認
屋根材の破損確認
パネル、架台間の導通確認 接地抵抗測定
中継端子箱・交流集電盤 外装の破損確認 有効寸法確認
防水処理の確認 配線保護材の確認
配線接続確認 端子台ビスの増し締め確認
接地取付工事の確認 開放電圧測定
AC、DC電圧測定 絶縁抵抗測定
パワーコンディショナー 外装の破損確認 有効寸法確認
防水処理の確認 配線保護材の確認
配線接続確認 端子台ビスの増し締め確認
接地取付工事の確認 開放電圧測定
AC、DC電圧測定 絶縁抵抗測定
時限タイマー動作確認 受電電圧測定
運転切り替えの確認 自立運転確認
異常音、振動、異臭確認
保護継電機能測定 抑制状態確認
付属機器 発電モニターの確認 電力量計動作確認
CTセンサー確認 外部及び屋内配線確認
太陽光発電開閉器動作確認異常音、振動、異臭確認
他機器類の動作確認
(送信機、昇圧器、中継機、空調、ファン、etc・・・)
遠隔監視機器、日射計、気温計、WEB環境、付属機器の確認
復旧、修復 不備箇所の是正(点検時に対応可能な範囲)
その他 接地環境の状況確認 お客様へのご説明
(必要に応じて)

取扱いメーカー一覧