協会概要

一般社団法人 日本住宅工事管理協会について

外観

日本住宅工事管理協会はご自宅の工事を第三者の立場でアドバイスするために設立された組織で、第三者機関という特性を活用して、施主様や施工会社様が住宅工事に悩まれたときによき相談相手になれるように日々情報提供を行っています。

太陽光発電事業サポートのきっかけ

住宅工事の管理を行っている組織がなぜ太陽光発電事業のサポートを行っているのか?とご質問を受けることがあります。
協会名の通り今でも当協会の一番多い相談は住宅工事に関することです。

実は太陽光発電事業のサポートを始めたのはたまたま住宅工事の相談を受けたお客様から他に工事で悩んでいることがあるので相談に乗って欲しい!というのがきっかけでした。

それからいろいろと太陽光発電事業のことを調べていくうちに非常にトラブルが多い工事であることがわかり、会員企業と協議をした結果、住宅工事同様に何かしらのサポートをしていくことが決定しました。

今では太陽光発電事業のあらゆるサポートが可能に

もともと当協会では幅広い工事会社のネットワークが出来ていましたので、太陽光発電事業を円滑に行うために何が必要なのか?気をつける点はどこにあるのかなどすぐに情報として集まり、今では設置工事だけでなくありとあらゆる太陽光発電に関するサポートを行えることができるようになりました。

太陽光発電は爆発的な普及とともに工事の知識が乏しい業者によって様々なトラブルがいまだに起こっていますので、今後も様々な視点から事業者様を支えることが出来ればと思っておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせをいただければと思います。


太陽光発電事業における活動内容

  • 産業用太陽光発電に関する相談請負
  • 産業用太陽光発電設置業者の紹介
  • 見積もり代行
  • 太陽光発電機器の販売代行
  • 各種申請のサポート
  • 土地所有者と事業者のマッチング
  • PPS会社との取次ぎ
  • 土地プロデュース

協会概要

名称 一般社団法人 日本住宅工事管理協会
本社 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目3番1号 大阪駅前第1ビル 5階 4-4号
電話番号 06-6131-7447
FAX 06-7635-7598
役員 専務理事 杉田 龍也
事業目的 住宅工事にかかわる全ての人を幸せに
・住宅工事に関する第三者視点でのアドバイス
・住宅工事における見積代行
・住宅の調査(インスペクション)
・住宅のエネルギーに関する総合アドバイス
・工事・設置業者に対する技術指導
・会員企業に対するコンサルテーション
・土地オーナーに向けた土地プロデュース

協会の活動方針

協会理念 全ての住宅が最適な工事を適正価格で行うことができる国を目指す
経営方針 ・施主様に向けて
「いつでも」「どんなことでも」を合言葉に、一番に家のことを相談したい組織を目指す。
・施工会社に対して
協会に所属することが良い施工店の証になるようにブランド構築するとともに、施主様に対してよい行動が出来るようにサポートを行う
・パートナー(スタッフ)に対して
協会として、一定の余裕を確保し自己成長・目標の達成が出来るようにサポートを行う。パートナーに対して、失敗することを恐れずに「顧客」「会員」「協会」に対してよい結果になるように行動・挑戦すること。
行動指針 ①お客様なくして企業も組織も成り立たない、一人のお客様・どれだけ小さな工事にも真摯に向き合って対応すること
②自分が知っていることをお客様が知っていることとは思わないこと、専門用語を使わず、子供に教えるように説明すること
③協力会社と密な関係を保つことで様々なサービスを提供することが可能となる、常に新しいネットワークを探し行動すること
④インターネットは比較される媒体、選んでもらうためにはスピードが速いことが求められる
⑤自分が考えるより、常に1歩進んだサービスを行うように心がける
⑥知らないことは恥ではない、知らないことを知らないままにしておくことが恥じである

■ アクセス

  • 大阪市営地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩約5分     JR東西線「北新地駅」より徒歩約1分
  • 大阪市営地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩約5分     JR各線「大阪駅」より徒歩約4分
  • 大阪市営地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約1分     阪神各線「梅田駅」より徒歩約3分
  • 阪急各線「梅田駅」より徒歩約8分

日本住宅工事管理協会は協賛会員様の集まりによって組織されています。協会全体の太陽光発電実績は多種様々にわたります、太陽光発電にお困りの方は是非、お気軽にご連絡ください。

ページトップへ戻る